学校紹介

 桃花小学校は、平成20年に桃園第三小学校・仲町小学校・桃丘小学校の三校が統合し、元の桃園第三小学校の位置に開校した学校です。JR南口から徒歩7分、交通便利の地にあります。校内は緑が多く、四季花の絶えない豊かな学習環境です。井上靖の小説にも登場する樹齢六百年といわれる愛称「千年けやき」は本校のシンボルになっています。



学校教育目標
地域の未来を担う子

体 からだの んこう
徳 こころの さしさ
知 まなびを わめる

「知」「徳」「体」それぞれが充実し、相互に関連し合う教育活動を展開する。
「子どもたちのけんこうな体、やさしい心、きわめる力」の育成を願い、校庭の「けやき」に教育目標を重ねる。
地域・家庭と学校が、連携・協働して、地域全体で子どもたちの成長を支え、地域の未来を託す人材の育成を目指す。


学校長メッセージ

校長 橋 俊之

 平成20年に旧桃園第三小学校、旧仲町小学校、旧桃ヶ丘小学校が統合し、新校として開校しました。中野区学校再編計画によって誕生した初めての学校です。昨年度は、開校10周年記念の年として開校記念式典・祝賀会の挙行に加えて全校児童によるバルーンリリース・プール横壁面装飾・もちつき大会を行いました。さらに、開校記念木工作や開港記念ミュージカルを行い、みんなでお祝いをしました。町会をはじめとする地域の皆様や関係諸機関の皆様に支えられて過ごした1年間は学校を支えてくださる人々のあたたかさを感じた年になりました。
 本校の教育目標である「地域の未来を担う子」を育てるために、「知・徳・体」それぞれが充実し、バランスよく、相互に関連し合う教育活動を展開します。本校が重点とする、「桃花しぐさ」と呼んでいる「あいさつ、返事、思いやり」や「新10の約束」が子どもたちに身に付くように、さらに自然な立ち居振る舞いとなるように、よき伝統を継承していきます。
 令和2年度は、1年生4学級123人を迎え、全校児童724人、22学級でスタートしました。保護者、地域の皆様の本校教育への期待に応え、連携・協力した学校経営を進めてまいります。
 保護者の皆様、地域の皆様、今年度もこれまでと同様のご理解ご支援をよろしくお願い申し上げます。

令和2年4月1日  


学校経営方針

〇子ども一人ひとりの自尊感情(自己有用感・自己肯定感など)を高める。
〇教育活動実施の判断基準は、子どもの成長にとって必要か否か。
〇子どもにウソをつかない教育活動を行う。

いじめ防止基本方針

1 いじめ防止に向けての基本姿勢
 (1)いじめの兆候や発生を見逃さず、学校が迅速かつ組織的に対応するために、「いじめ」に対する認識を全教職員で
  共有する。

いじめの定義(いじめ防止対策推進法 第二条)
 この法律において「いじめ」とは、児童等に対して、当該児童等が在籍する学校に在籍している等当該児童等と一定の人的関係にある他の児童等が行う心理的又は物理的な影響を与える行為(インターネットを通じて行われるものを含む)であって、当該行為の対象となった児童等が心身の苦痛を感じているものをいう。

 いじめの解決の定義
 双方の当該者や周りの者全員を含む集団が好ましい集団活動を取り戻し、新たな活動に踏み出すことをもって、判断される。

 (2)いじめはどの子どもにも起こりうるという事実を踏まえ、すべての児童を対象に、いじめに向かわせないための
   未然防止に取り組む姿勢を全教職員で共有する。

2 いじめ防止のための校内組織の設置
  いじめ防止等の対策のため、管理職、生活指導主任、学年主任、養護教諭、特別支援教育コーディネーター、スクー
  ルカウンセラー等からなる、いじめの防止等の対策のための校内組織を設置する。案件に応じた関係教員等も含めて
  招集し、委員会を開催する。

3 いじめの未然防止、早期発見、早期対応、重大事態への対処及び家庭や地域との連携(別表)

4 教育委員会及び関係諸機関等との連携
 (1)いじめにより児童の生命、心身又は財産に重大な被害が生じた疑いや、相当の期間学校を欠席することを余儀な
   くされている疑いがあるなどの重大事態が発生した場合は、速やかに教育委員会に報告し、連携して事態への対処
   や事実関係を明確にするための調査等を行う。
 (2)いじめが確認された場合、必要に応じて児童相談所や所轄警察などの協力を得て解決に取り組むとともに、その
   再発を防止する措置をとる。

5 保護者への連絡と支援・助言
  いじめが確認された場合は、速やかに保護者に事実関係を伝え、いじめを受けた児童とその保護者に対する支援や、
  いじめを行った児童・生徒の保護者に対する助言を行う。また、事実確認のための聞き取りやアンケート等により判
  明した情報を適切に提供する。

6 学校評価の実施
  学校評価において、いじめの早期発見、いじめの再発を防止するための取組等について自己評価を行うとともに、そ
  の結果を学校評議員会に報告し、適切に学校関係者評価が行われるようにする。


バナースペース

中野区立桃花小学校

〒164-0011 
東京都中野区中央5−43−1

TEL 03-3381-7251   
FAX 03-3381-7252

<難聴言語学級直通電話>
TEL 03-3383-4880